マルシェ夏のフェア

今日はいつもお世話になっているマルシェの夏のフェアに行ってきました。
協賛はエンドレスとHKS。まあ、おなじみですね。今日は自分の買い物ではなく(それは7月前半に済ませてしまった・・・)、会社の後輩(M君としておきます)がレヴォーグを今年購入して、その車高調を買う事になったので、その援護射撃役(どっちのだ?)です。午前中は洗濯を済ませて、近くのローソンでこちらを購入。

作中の味を再現していて美味しかった♪それとFGOの無料聖晶石も貯まってたので10連ガチャを引いたら

玉藻ちゃんゲーット♪ゲームの方も少し進めて、お昼過ぎにマルシェに向けて出発。
お店には先に到着しましたが、台風が通過した後でしたので外での展示は少なく、お店の中での展示がメインでした。
 
今年発表になったレヴォーグ/WRX-S4用リアシステムインチアップキットと大きくモデルチェンジした車高調「ファンクション.COM」が展示。

「ほほう、ここはこうなっているんだ〜」なんて眺めていたら後輩T(BRZ乗り)に連れられたM君が到着。サカモステは商談中でしたので、落ち着いてからこちらの商談という事で、少しエンドレスのM山さんと笑談です。少し気になっていたのは大幅にモデルチェンジしたブレーキパッドについて。今使っているのはMX72ですが、その上位クラスのMX72プラスってどんなパッドなの?ってところが気になっていたので色々質問。MX72、気に入っていて良いパッドなんですが、その上にあるプラスってどんな方向性なのか?と言う質問には、基本的にはMX72の延長線上で限界域の「持ち」でもうちょっと踏ん張れるタイプって事でした。ただし、日常使用だとローターへの攻撃性がMX72より高くなってしまうので、ステージに合わせてパッドを変えるのが正解でしょうとの事。本庄で練習するレベルならMX72で十分だけど、全周が2キロを超えるコースならコッチもありか?ただし、富士用にレーシングパッドを保管しているので、大きいコースならソッチを使うのもありでしょう。でも5月に走った袖ヶ浦ではMX72で十分通用したので、富士以外はMX72で大丈夫かな??とりあえず使ってみないと「自分の感覚」で分からないので、秋からのシーズンではサーキットでMX72プラスを使ってみるかもしれません。
その間にもHKSの営業さんとお話ししてM君が購入を考えている「ハイパーマックスIV」についてあれこれと質問。僕は知っている事でもM君は知らない事だらけですので、わざと「僕はよく分からない」フリをしてM君を巻き込んで話しをしました。本音を言うなら「プラス10万払ってでもエンドレス買っとけ」と言いたい所ですが、本人の考えているイメージやステージを大切にした方が「長く楽しくクルマと付き合う」には必要ですので、そこはゴリ押しせず商品の特徴や方向性などを聞きながらM君には「ハイパーマックスIV-GTのスペッックAが良いんじゃないの?」と水を向けた所でサカモステ登場でいよいよ商談です。見積もりをハイパーマックスIV-GTスペックAでお願いしました。今回のフェア特別価格とHKSが打っているキャンペーンのキャッシュバックをセットにして、サカモステに「もう少しだけ」頑張ってもらったお値段で本人も納得できたようで、無事成約。後は「余計なお世話かも?」って思いつつ友人のS4用にパッドの見積もりをお願いしたり、冬に買う予定のスタッドレス用ホイールのざっくりとした見積もりをお願いしたりなどして、最後はマルシェのVABデモカー体験同乗を後輩君達にしてもらい、クルマ談義に一通り盛り上がった所で解散・帰宅となりました。
帰り道、M君には僕のVABに同乗してもらいましたが「スゲー♪スゲー♪」とずっと興奮していましたね(^^;;
無事送り届けて帰宅。スタッドレス用ホイールは何となく方向性が見えてきたので、欲しいと思った2つのどっちかでしょうね。普段履きのTE37SLに合わせた感じにするか、それとも全く違うデザインの物にするか、個人的には前者にするつもりですが、そこは決める時の在庫しだいかな?
台風通過後の影響で雨が降ったりいきなり晴れたりの天候でしたが、楽しい1日を過ごせました。今度はホンジョで「楽しいスポーツ走行同乗体験」にでも誘ってみるかな(w