やっぱりペターは輝いて見える

日本時間では今日までWRCの第2戦、ラリーメキシコが開催されていました。その初日、第1レグでペター・ソルベルクがいきなり首位に立ちました。
やったぜペター
ひょっとしたら、スバルの頃より輝いて見えるんじゃないかしら?今年はワークスよりチョイ落ちのシトロエン・クサラC4を手に入れたことも良い結果につながっているんでしょう。
ペターはスバルに在籍していたころから好きなラリードライバーでした。セヴァスチャン・ロウブの隙の無い走りもすごいですが、ペターの見るものを魅了する走りはどんなラリーでも輝いて見えたものです。最近、WRCはとんとご無沙汰でしたが、ペターの頑張りで少し興味が戻ってきました。