レイン・イン・ザ・ワインディングロード

日光自動車道、清滝PAにて

さて、今日はGRBのワインディングテスト。国道122号線を日光へ走ってきましたが・・・
やっぱり雨
ということと、やはり122号線は交通量が多いということもあって本格的なテストは出来ませんでした。まあ、家でゴロゴロしているよりは良かったという程度かな。これならスタークジェガン組ん出りゃ良かったような気もしないでもありませんが、雨の中のワインディングはそれなりに楽しむことが出来ました。前方がクリーンになったところではそれなりに踏めましたしね。ところが足尾あたりから雨が雪に変わった辺りでアタックは中止。ムリは出来ませんしね。日光側では雪が一部にある危険な状態でしたので、基本的には流しに切り替えて走行。日光自動車道もムリしないで流していたのですが
昨日の疲れが出てきた(汗)
やっぱりトシですかねぇ、2日連続のアタックはかなりツラクなっています。
まあ、あまりマジモードで走れなかったのですが、やはりフロントのキャンバーは見直した方がいいかな?って考えたりしています。もう少しコーナーでの踏ん張りを上げたいってのが理由。リアがしっかりしている分、フロントがチョット不安になってしまいます。
さて、悪天候の中、2日間走ってみましたが、それはそれとして収穫がありました。特にここ最近トライしている左足ブレーキングもかなりスムーズにできるようになりましたので、あとは使う場所とタイミングを勉強していかなくては。
今度はドライで走りたいけど、来週の土曜日は仕事なので走りは無理かな?
来週の日曜日はようやくスタークジェガンに取り掛かれそうです。そういえばユニコーンのDVDも来ていると思うので見ながら作れるかな?
仕事の方もいよいよクライマックス、頑張っていかないと!