首都高ドライブ

ケッ、何がバレンタインだよ・・・
あ、スミマセン。のっけから愚痴ってしまって。モテない男の戯言と思ってくださいまし(涙)
さて今日は予定どおり首都高へ向かうために朝からGRBの出撃準備。雨が降ってましたが洗車し、ガソリンを満タンにし、疲れを取るために仮眠をとって、そして夕方、外に出たら
雪が降ってました!
さてさて困った。でも路面には積もってないし、雪質も積もるタイプではないと判断して、いざ首都高へ!途中、早めに夕食を取り、東北道へ。雪の勢いはドンドン強くなっていきましたが、路面には積もっていないので大丈夫と判断して東北道に乗り首都高へ。だんだん東京に近づいていくと雪の勢いも弱くなったので、判断は間違いなかったのです。まあ途中変に自意識過剰で色々と無駄の多いR32に絡まれましたが、はっきりと無視して自分のペースで辰巳第1パーキングに19時過ぎに到着。ちょっと休憩していざ環状線へ!路面の状況を考えて減衰は前後4段、DCCDはオートのプラスでトラクションを重視してアタック。箱崎JCまでの幾つかのコーナーで試した結果はOK。セッティングは合ってますので、さて思いっきりアタック・・・と言いたいところですが、東名入り口で事故渋滞(><)渋滞を抜けても道路的には混雑が続いていてアタックできたのはレインボーブリッジのあたりだけ。2周目は渋滞もいくらか緩和されていましたが、それでも混雑した状況には変りなし。でも
それも面白い
目まぐるしく変る路面との対話、クルマの流れを読んでラインを選ぶ、道路状況から攻め時と引き際を考える・・・と運転しながら脳みその回転もフルに使うのは何ともいえない快感です。なんか脳内麻薬が出っ放しって感じの快楽ですね。これは。その分、辰巳第2パーキングに入った時はちょっとグッタリですけど。それと2周目の途中からVDCもカットしました。濡れた路面に上手くトラクションをかけつつ、コーナーをクリアするのは凄く楽しいですね。今度ドライの時にVDCをカットしてみましょう。結局2周走ったところで道路状況と気温低下を考慮して21時前に引き上げました。
帰りは多少の混雑はあったもののスムーズに走れて23時には自宅に到着。早速今、ブログを書いてます。
それにしてもこういう様々な判断を同時に使う頭の使い方は楽しいですね。色んな意味で練習になります。
特に今回はセッティングがきまったのですごく運転し易かったです。
明日はいよいよマフラーが到着します。何処に置こうかな・・・困った。