下仁田まで弾丸ドライブ!・・・のはずだったのに

先日書いた通り、せっかくのお休みでしかもこんなに良い天気でしたので少し早起きして朝ドライブ?朝ツーリング?してきました。天気良いのに部屋にこもってガンプラ作ってFGO・・・ばかりでは不健康ですしね。

朝7時に起床して(夜勤明けなので結構ツライ)、30分くらいは体が起きなかったんですが、なんとか起きて出発。途中、コンビニで朝食を買って済ませ久しぶりに北関東道を長野方面へ。

f:id:wrx-sti:20221002141052j:image

波志江PAでいつも通りトイレ休憩を済ませてから関越道経由で上信越道に乗って下仁田ICまで走行。日曜日の朝という事もあって、軽井沢に向かう車やバイクが結構多かったです。特に渋滞も起きずに無事目的地「道の駅しもにた」に到着しました。

f:id:wrx-sti:20221002141108j:image

まだ朝9時半というのに結構人が多かったです。

f:id:wrx-sti:20221002141115j:image

やっぱり山の方が少し涼しいですね。目当ての一つだったお団子屋さんが閉店になっていたのはチョットショック・・・でもこのコロナ禍では仕方ないのかな。

f:id:wrx-sti:20221002141126j:image

今夜の晩酌のつまみ兼おかずの一品として味つき玉こんにゃくをゲット。今回は色々ある味の中で焦がし下仁田ねぎバージョンにしました。他にも下仁田ポークのトンテキとか生姜焼きとかもありましたが、今回は見送り。あとこんにゃく麺のフォーも。

f:id:wrx-sti:20221002141138j:image

んで目に入ったら気になったので買ってみたこんにゃくアイス。もっちりとした食感と甘みを抑えた味が結構好み。今度来た時は他の味も買ってみたいですが、その頃には寒くなっているのかな?

f:id:wrx-sti:20221002141147j:image

天気も良いし気温も程々に快適だったので販売所前のベンチでアイス食べながらマッタリ(*´ω`*)

休憩もできたのでミッションコンプリートであとは帰宅するのみ・・・だったんですが

「まだ10時だし、もうチョット走ってみるか」

と思ったのがまさかあんな事になろうとは・・・。道の駅を出てからはICとは反対方向の下仁田市街を抜けて長野県佐久市方面へ向かう国道254号線内山峠方向をセレクト。さすがに長野まで行く気は「今日は」無かったので程々の所でUターンして引き返す予定が何故かズルズルと長野方面へ・・・。あれ?このままだと長野県行っちゃう??とさすがに焦って上信越道のICに向かえる県道43号線に曲がったのは良いんですが、そこでUターンすれば良いものをドンドンと山の中へ。

「な、なんでこんなラリーやる道みたいた所走ってるの、ボク?」

曲がりくねってるわ、上り勾配がめっちゃキツいわ、せっかく道の駅まで燃費良く走ったのにここで台無し。後になって気がついたんですが、この県道43号線、ほぼ妙義山の裏側を走っていたんですね。大人しくこんにゃくセンターあたりで買い物と昼食にしてUターンすれば良かったです。クタクタになった状態で碓氷軽井沢ICの入り口が見えた時は正直ホッとしました。

そこからは上信越道を走って甘楽PAで昼食休憩。

f:id:wrx-sti:20221002141157j:image

舞茸の天ぷらとお蕎麦のセット。

f:id:wrx-sti:20221002141206j:image

揚げたてサクサクの舞茸とお蕎麦が美味しかったです!集中力を使い切った後だったので、美味しさが余計に沁みました。舞茸天はお塩でいただいております。そのあとはスムーズに無事帰宅。さすがにチョット疲れましたけど、良い気分転換になりました。夜勤明けだと中々億劫になって外出しない(もしくは近場にしか出ない)傾向なんですが、外に出た方が精神的に良い時もありますね。次回は佐久のエンドレス130カフェ遠征かな?

さて、ガンダムMk-IIの続きをしましょうか。来週末にはアップできるかなぁ。

え?もう9月終わりですか??

気がついたら9月もあっという間ですね。先日、思い立って実行した「大洗弾丸ドライブ」の後は特に出かけるような事もせず、休日はインドアの趣味に没頭しておりました。ホントはどっかお出かけしたかったんですが、大洗に行って以降の休日は何かと用事があって出来ずじまいです。そろそろ「お出かけしたい気分」ではあるので、所要は土曜日に済ませて日曜日は思い切ってお出かけするかな?あ、コロナの後遺症は大分楽になって最近はほぼ問題なく普段の生活が送れています。

インドアに没頭したのはFGOのイベントクリアに集中していたのもありました。

f:id:wrx-sti:20220929045754p:image


www.youtube.com


www.youtube.com


www.youtube.com

「ぶっちぎり茶の湯バトル ぐだぐだ新邪馬台国 地獄から帰ってきた男」も無事クリア。思ったよりはサクサクとクリアできました。配布の壱与さんも無事ゲットして宝具レベルも5まで進めております。残念だったのはピックアップで山南さんをお迎え出来なかったので新撰組を揃えるのが出来なかった事かな?ここ最近のイベント配布サーバントが異常に強力な英霊が多いのは、この先の12月からスタートの第2部第7章への布石なのかしら?何やらきな臭い感じもするので、手持ちのサーバントは揃ってレベル上限まで鍛えていた方が良い気がします。まあ、それはおいおいとフリークエストや経験値クエストで進めていきましょう。

ゲーム以外ではガンプラも進めており、RGのガンダムMk-IIは本体は完成。

f:id:wrx-sti:20220929045726j:image

色々失敗もありましたが、なんとかリカバーできました。残すは武装関係なので、これは土曜日あたりで完成させてブログでレビューをアップできる予定です。思った以上にHGUCと印象が違うのが驚きでした。その他、製作上のポイントなんかも写真を撮ってますので、それもレビューで紹介でいるでしょう。さて、次は何を作ろうかなぁ。RGサザビー、行っちゃう?それともエゥーゴ仕様のRGガンダムMk-IIかなぁ。ちょっと色々考えているので、Mk-IIエゥーゴ仕様は早いうちに手をつけた方が良いかも?

とはいえ、買った本も読めていないのでそれも消化しなければ。思った以上にやりたい事はあっても時間は有限なのがもどかしいです。紹介したい本やらゲームなんかもあるので、それはそれとして文章で書けるレベルにまとめておかないといけませんね。

来月、10月は会社の計画通りなら早番の土曜日は全て出勤、遅番の土曜日は体調調整で終わってしまうので、動けるなら日曜日しかないのですが、疲労も蓄積するだろうからあんまり遠出はできないだろうなぁ。でも館山には行きたい・・・けど。

それにしても暇そうに見えれ案外と忙しい9月でした。10月も忙しいでしょうけど、時間を見てお出かけや、たまには外食なんかも楽しみたいですね。蕎麦食べたい〜。

洗車した次の日は大体雨

まだまだ暑い日が続いております。皆様、熱中症にはくれぐれもご注意ください。あとコロナもね。さて、先週は思い立って大洗まで弾丸ドライブしてきましたが、今週末はその反動と言うかまあ休養メインにしつつ、インドアの趣味の方を進める予定。次の弾丸遠征はどこにしようかしら?大洗リベンジは当然として、やっぱ断念が続いている「館山シグルリ聖地巡礼ツアー」かなぁ。それか佐久のENDLESSカフェ遠征ですかね。

f:id:wrx-sti:20220917184453j:image

今週は夜勤でしたが、部品不足や諸々の事情で仕事は比較的早めに終わる日々でした。

久しぶりに聴いたら結構ハマって最近はリピートで聴いております。やっぱ梶浦音楽はイイね!

ヤンマーニ!\(^o^)/

f:id:wrx-sti:20220917184502j:image


www.youtube.com

MADLAX』、当時はあんまり真面目に見てなかったから、配信されているならちゃんと見直してみようかしら。最近は新作アニメより昔の物を観る方が多い気がしますねぇ。10月からの新作はどうなんだろう?いくつか期待作はあるけど。

さて、夜勤明けの今日は体調調整も兼ねて早めに起床はしたんですが、眠気から中々そこから動けませんでした。処方してもらった薬のおかげか、コロナの後遺症もいくらか楽になってきています。動き出してからはテンポ良く用事を済ませて、買い物ついでに近くのスタンドで給油と洗車をしました。久しぶりに洗車してスッキリです。

f:id:wrx-sti:20220917184516j:image

まあ、明日からは台風の影響で雨になるんですけどねぇ〜。なので割とテキトーで済ませました。一応、定期的にやっているタイヤのエア圧チェック、パワステオイルやクーラントのチェックもしています。

さて、ガンプラの方は予定通りコチラ

をスタートさせました。平日は中々組んでる時間が取れませんでしたので、今日と明日で幾らかでも進めたいんですが・・・。

f:id:wrx-sti:20220917184526j:image

とりあえず、ムーバブルフレームまでは組み立て完了しています。脚部のメッシュホースが曲者でしたが、それ以外が比較的組み易い感じ。・・・今のところはですけど。ガンダムMk-IIの技術的特徴であるフルムーバブルフレームを先に組ませてから外装を取り付けていく手法は中々に面白いです。

製作中はこんな曲聴いて集中しておりました


www.youtube.com


www.youtube.com

川村栄二音楽も良いのよ!川村栄二川井憲次菅野よう子梶浦由記は自分的に外せないアーティストですね。ガンプラ作業中はこの方々の曲をかけていると作業効率が良い気がする。ただ、川村栄二さんのアルバムって今は手に入らないんだよなぁ。

さてさてガンプラの方も進めてはおりますが、FGOのぐだぐだイベント


www.youtube.com


www.youtube.com

も始まっており、そちらの注力しているからMk-IIは遅れ気味になるかも?

「春はバレンタイン、夏は水着、秋はぐだぐだ、冬はクリスマス・・・」

FGOのイベントも最近は上手くこなせるようになってきましたので、早めのクリア目指してこちらにも注力しないと。12月末には第2部第7章が予告されていますので、手持ちの強化や戦術の見直しなど、周回にハマり過ぎてストーリーモード攻略方法を忘れてしまわないようにしないと。6.5章では危うい時もありましたからね。

とりあえず、今日はご飯食べてから少しFGOのイベを進める方向かなぁ。

読みたい本もあるし、休日は中々時間のやりくりが大変です・・・。

大洗に行って何もせず帰ってきた話

今日は今週急に思い立ったので大洗まで弾丸ドライブをしてきました。

f:id:wrx-sti:20220910181627j:image

「なぜ大洗?」と思われるかもしれませんが、先日会社の先輩が「大洗の温泉に行った」なんて話をしていたので、急に『ガールズ&パンツァー』が観たくなって久しぶりに最終章の第3話を見直したら


www.youtube.com

なんかもう無性に大洗に行きたくなってしまい、最近お出かけもしていなくて色々とストレスも溜まっていたので、ここいらでちょっとドライブしてこようと思い実行です。まあ「コロナの後遺症も治まっていないのに何やってんだ!」って思われるでしょうけど、継続のミカさんも言っているじゃないですか

「一見愚かに見える事にこそ真実が潜んでいるんだよ(ポロロ〜ン)」

って。まあ、愚か以外の何者でもないかもしれないけど。

f:id:wrx-sti:20220910181501j:image

「ウチには豚饅頭がいるんだよ、白い豚饅頭が・・・」

と、とりあえず、目標としては「大洗に行って海鮮丼を食べて、さっさと帰宅する」を設定。時間があれば茨城空港に寄ってファントムも見てきたいのですが、朝ゆっくりするつもりだったので今回は見送り。とりあえず夏も終わったし、シーズン的には空き始まるから大丈夫だろうとタカを括っていたのが大失敗の始まりでした。起床も10時過ぎで出発も11時過ぎというダラダラスケジュール。お昼を過ぎたほうがルート上は空いてるだろうという目論見での遅めの出発。読みは当たりでルート上には混雑は無く、最低限のトイレ休憩だけのキャノンボール方式で14時過ぎには大洗に到着。

f:id:wrx-sti:20220910181515j:image

写真は途中の笠間PAPAはどこも混雑していましたね。まあ、グンマーから北関東道を使って大洗まで行ったら休憩できるポイントは三つしかないので仕方ないけど。

それはそれとして、大洗に着いてみれば到着地点として考えていた「まいわい市場」の駐車場は満車状態。後で知ったのですが、今日と明日の2日間はマリンタワーでイベントがあったんですね。駐車場に空きが無いので海鮮丼はあっさりと諦めて帰還ルートへ。海鮮丼を含め大洗満喫はもう少し秋が深まってからリベンジする予定。ただし、10月からは前半期の休業の取り戻しがあるので土曜日休めるかはちょっと微妙だけど。今から思うと磯前神社には行った方が良かったかもしれません。そっちも駐車場は混んでたんだろうなぁ。

f:id:wrx-sti:20220910181640j:image

後は弾丸帰還ルートなんですが、やはりお腹は空いてきたので上りの笠間PAでかなり遅い昼食休憩。やはり混雑はしていましたが、フードコーナーは空いてました。

f:id:wrx-sti:20220910181648j:image

「笠間製麺所」のざるうどんと鶏モモ天と海老天。うどんはコシがあって美味しかったです。サクッと食べたら移動再開。思った以上にペース良く走れて夕方までには帰宅できました。

f:id:wrx-sti:20220910181656j:image

今回の走行距離〜。ついに7万キロの大台を突破です!んまあ、8年近く乗ってようやく7万キロですから、GRBの時には全然追いついていませんけど・・・。あの時は8年近く乗ったらもう10万キロを突破していたからなぁ。とはいえ「8年目」ってのは自分的にはGRBの事もあって一つの区切りになります。そう言う事もあって最近は何かと不安になる事も多いですが・・・。とりあえず今日は楽しく快適かつ快速にドライブが楽しめました。

さて、明日は今日はやらなかった家事やらコチラ

の組み立てを開始しますかね。

 

 

RG ガンダムエクシア

RG「ガンダムエクシア」のレビューです。本来なら引きこもっていたコロナ休養〜夏休みの間に完成させる予定でしたが、FGOのイベントクリアを優先させたり、中々やる気が出なかったりとでダラダラと作ってしまい、昨日ようやく完成しました。

f:id:wrx-sti:20220904111922j:image

初出は『機動戦士ガンダムOO』。主人公であるガンダムマイスターの一人「刹那・F・セイエイ」の搭乗機で、登場した主人公サイドのガンダム4機の中では近接白兵戦に特化した機体です。その一方で裏の顔として「万が一、他のガンダムが組織を裏切った際にはそれを倒す」と言う役割も与えられており、その武装はGNドライブ機の特徴であるGNフィールドを貫通する性能を持っていました。物語では第1部のクライマックスにおいて、組織を裏切ってGNドライブの技術を売り渡した人物が搭乗するGNドライブ搭載機を破壊する際にその性能を遺憾無く発揮しています。


www.youtube.com

f:id:wrx-sti:20220904111934j:image

キットはRGらしいパーツの組み合わせと可動範囲を持っており、プロポーションも良好。組み立てる際の注意点やポイントは後で書きますが、組み立て自体はそれほど難易度が高い訳ではなく、ゲート跡さえ丁寧に処理すればカッコイイエクシアが完成しました。今回もいつも通り素組み+スミ入れのみ、強度的に気になる部分は一部流し込み接着剤で接着しています。

では正面から。

f:id:wrx-sti:20220904111949j:image

放送当時の設定画よりはアレンジがされています。全体に筋肉質になり、いわゆる「細マッチョ」な体型。後にダブルオー、タブルオークアンタと発展していく事を考慮された整合性のある印象に修正されていました。あとは元デザイン以上に「GNドライブに手足をつけた感」が強調されている様にも思えます。

続いて背面。

f:id:wrx-sti:20220904112005j:image

背部にある4本のビームサーベルは全て展開ギミックが再現されており、背面にあるGNドライブも設定通りに取り外し可能。サイズ的な問題でMGのようなLEDギミックはありません。

f:id:wrx-sti:20220904112024j:image

エクシアの標準的な装備。GNソードとGNシールド。キットはもちろんフル装備状態の「セブンソード」も再現できます。ソードとブレイドの刀身はメッキパーツで再現されているので、ランナーから切り離した際に発生するゲート跡は丁寧に処理してからガンダムマーカーのジャイニングシルバーでレタッチしました。

f:id:wrx-sti:20220904112044j:image

ソードは当然ながら差し替えなしで展開可能。劇中の様な振りかぶったポーズもすんなり決まります。

f:id:wrx-sti:20220904112100j:image

GNソード収納時に使用するビームガンは放送当時に発売されたHGに比べてちょっと物足りないディティール。ここは手直ししても良かったかも?

f:id:wrx-sti:20220904112130j:image

GNビームサーベルは展開ギミックが再現されており、劇中の様なポージングもカッコよくキマります。ハンドパーツも豊富で手の表情が増やせるのは嬉しいですね。

f:id:wrx-sti:20220904112152j:image

放送当時に発売されたHGとの比較。全体のバランスは後発のRGの方が良いですが、HGの方も今見てもかなり完成度が高いキット。若干の手直しをすれば今でも十分通用すると思いました。

f:id:wrx-sti:20220904112219j:image

ではこのRGのキットで大変だった部分を。エクシアは特徴的なエネルギーチューブを各所に持っていますが、HGでは軟質ビニールで再現されていた部分をRGでは「ホログラムパーツ」と呼ばれる薄いフィルムで再現しているのが特徴。これが曲者。最初の失敗は脚部を組んでいる際に組み上げた後になってシールをみたらシルバーのメッキシールがあって「これ、どこに使うの?」って思ってデカールの指示図を見たら、脚部のホロシールを貼った部分じゃん!って気がついた時には後のカーニバル。とりあえず太ももの部分はなんとか貼り直しができたんですが、脛の部分は今更バラすのも大変なので断念しました。まあ、取説をちゃんと読まなかった僕が悪いんですけど・・・。「ホモグラムパーツを押さえながらはめ込んでください」ってにも結構大変。

続いて工作のポイント。

f:id:wrx-sti:20220904112235j:image

GNドライブの機関部は取説ではメッキシールを貼る指示になっていましたが、個人的にキットのモールドを上手く使いたかったので、モールド部分をガンダムマーカーのシャイニングシルバーを使って塗装しています。これでグリーンのクリアパーツを嵌め込むと結構良い感じになりました。

f:id:wrx-sti:20220904112247j:image

頭部もホログラムパーツを差し込む指示でしたが、カメラアイのシールを貼ってみたら不自然な感じだったので、一旦分解した際に片側が紛失してしまったのでガンダムマーカーのメタルブルーで塗装しています。これはこれで良い感じになりました。

f:id:wrx-sti:20220904112258j:image

カメラアイは当初デカールシールの1(カメラアイが一体化したシール)を使ってみたんですが、頭部を組み上げてみるとどうにも目の部分が小さくバランスに違和感があったので、一旦分解してカメラ部のクリアパーツをガンダムマーカーのブラックで塗装してからシールの2と3(目の部分がそれぞれ独立している)を貼っています。こちらの方が劇中のイメージに近くなりました。ただ、この頭部、かなり細かいパーツ構成なので部品を無くさないように注意しつつピンセットなどで作業した方が良いでしょう。個々のパーツも組み立て後に流し込み接着剤を使って接着することをお勧めします。

とまあ、注意点や工作のポイントはありますが、そこをこなせば素組み+スミ入れのみで十分カッコいいエクシアが手に入りました。この出来ならプレバン限定のリペアIIやリペアIIIも買っておけば良かったなぁ。エクシア自体が人気機種なので再販を期待しましょう。それともリペアIV「グラハムガンダム」が出るのを待つか(w

次は何にするかちょっと決めかねていますが、予定通りならRGのガンダムMk-II

に行く予定ですが・・・その前にRGサザビーHGUCのメッサー、もしくはMGのF90に行くかもしれません。

さて、どうしようかなぁ。

リハビリの後始末

理不尽な夏休みも終わり、お仕事再開な今週でございました。まあ、2週間以上お休みでしたので久しぶりに体を全開で動かすのは「正直疲れた」のですが、やはりコロナの後遺症というか残滓が残っていて咳が止まらず、咳止めの薬を飲んだり喉飴を舐めてなんとか凌いでおります。今日、かかりつけ医に相談したら「しばらくは残るだろう」との事で、これは中々にしんどい状況。とりあえず少し強めの薬を処方してもらい、なんとか治るまで耐える事になりました。寝ている時でも、突発的に咳が出るので結構辛いです。

さて、そんな状況ですが「ストレス発散の為のリハビリ」の後始末はしなければならず、今日はマルシェにてブレーキのメンテナンスでした。

f:id:wrx-sti:20220827212119j:image

本当は「ストレス発散」ではなく一年使ったフルードの劣化も踏まえたメンテナス計画だったのですが、ブレーキに厳しい本庄サーキットを走った以上はちゃんとメンテナンスしないと「もしも」の時もあるので必須の作業となっています。予定では25日に行うはずでしたが、諸々の事情で急遽休暇がキャンセルとなり、サカモステ店長に相談して今日の作業ということで調整してもらいました。いつも無理を聞いてもらって感謝です。フリードはいつも通りENDLESSのRF650、劣化状況を考えてエア抜きではなくフルード全交換としています。全交換だとフルードを2本使いますが、今回は夏のフェアで車高調オーバーホールが適応となったので1本サービスとなりました。これも感謝。

んで、作業途中に外したタイヤも見せてもらいました。

f:id:wrx-sti:20220827212129j:image

f:id:wrx-sti:20220827212143j:image

f:id:wrx-sti:20220827212154j:image

f:id:wrx-sti:20220827212203j:image

写真最初からリア左、ミア右、フロント左、フロント右の順。思ったよりは上手く使えているのかな?もう少し外側も使えれば良かったのですが、これは本庄を走る際のエア圧調整で手堅く少し高めのエア設定にした事も影響があると思います。内圧が最適値に上がった時に上手く使えていない事の証明。この辺りはまだまだ修行が足りませんね。それでも真ん中が支えているので良しとしましょう。作業後は少し色々と相談してから帰宅。ブレーキのペダルタッチも良くなりました。

さて、明日は色々とコロナによる疾病休業の申請書類作業をしなければ・・・。会社も色々と配慮してくれて収入的なダメージは最低限になりそうですが、その為にも書類を作らないといけないので。電子申請ならいくらか楽なんだけどなぁ。書類が終わったらRGエクシアの続きとFGOのイベント特典回収に時間を使うでしょうね。

夜に時間ができれば気晴らしにちょっとドライブするかも?

リハビリ?

一応、水曜日からは自宅隔離解除?となったので社会復帰に向けてリハビリの最中です。昨日は久しぶりに首都高までドライブしてきました。付き合ってくれた後輩Kに感謝です。

f:id:wrx-sti:20220819183118j:image

いつも通り東北道から首都高へむかったのですが、館林からいきなり事故渋滞。追い越し車線での4台の玉突きでした。最近、車の性能に過信しているのか、それとも流れに合わせて走る事ができないのか、こういう事故が多いですね。無茶苦茶なスピードで走った挙句に前方車の車速を見誤って追突・・・って正直何を見て運転しているの?と思ってしまいました。

まあ、そんな事もありましたが、リニューアルした川口PAで久しぶりの天玉そばをいただいております。

f:id:wrx-sti:20220819183128j:image

ここの蕎麦が食べたかったのよ!サクサクのかき揚げも甘い汁の蕎麦も美味しゅうございました。その後は、流れに沿って湾岸線経由で辰巳第1PAへ。平日ということもあって、道路もPAも混雑はしていません。どうやら横浜市内にいたらしい友人に「川口なう!」ってLINEを送ったら「では辰巳で」という流れになって、久しぶりのダベリ会となっています。こちらは陽性からの復帰なので「ひょっとしてうつしてしまうかも?」って心配もありましたが、楽しい時間を過ごさせていただきました。感謝です。一方で、辰巳に現れたポルシェ軍団。あのさぁ、かつての自分もそうだったから言うのは烏滸がましいんだけど、PAはサーキットのピットじゃないんだからそんなに空ぶかしして出る必要あるの?しかも自分達の自己満足のための空ぶかし。特に赤と白の911GT3、最悪だよ全く・・・。しかもパトカーがきて退去勧告の後、僕らもそそくさとPAを出たんですが、その後に追いかけてきたポルシェのマナーの悪さと言ったら・・・。無理な追い越しをするんじゃないよ、全く。よく外車スポーツカー乗りがSNSで国産スポーツ乗りをバカにする記述がありますが、少なくともあそこにいた国産スポーツ乗りの多くはマナーもルールも守っていました。PAが閉鎖されそうだったので、環状線をのんびり走ることもできず、そのまま帰路へ。帰りも事故渋滞に遭遇しましたが、思ったよりは流れも良く無事帰宅。

そして今日の朝。実は御大から「19日、本庄サーキットで大学のサークルの走行会があるんだけど来ない?」ってお誘いがあったのですが、コロナ陽性からようやく自宅待機解除になったばかりだし、あまり無理をする事に躊躇があったこと(当然、自分が無意識に感染を増やすリスクも)や、若い集まりにオッサンが行く事への躊躇、それと予算的にも厳しいのでお断りをしていたのですが、朝のツイッターを見るとどうやら参加者が少なくて運営さんも困っている様子。御大からも困っているニュアンスのメッセージが来ていたので、色々と悩んだ挙句に「とりあえず顔出し程度(一応、走れる準備はして)」に行ってみる事にしました。

f:id:wrx-sti:20220819183201j:image

行ってみると案の定

いたよ、赤いレガシィ

なんかもう二年ぶりくらいの再会ですが、やはりいましたよ赤鬼が。久しぶりに顔を合わせて挨拶したら「走るんでしょ?」・・・はい、走ります。と言うわけで参加費用を払ってそそくさと準備。なんやかんやで一年ぶりのサーキット走行、もう本当「下手くそすぎて恥ずかしい」レベルだったんですが、赤いレガシィの後ろについて「あ、このラインの方が速く走れるんだ」とか「アライメント変わったからここはこうした方がいい」とか色々と発見もあり、それはそれで収穫のある内容でした。一応、タイム計測もしましたが、個人的には「ブランクあった割にはタイム出せてんじゃん」と納得。一方で「ダメダメじゃん」って思う点も多々あり反省仕切りですね。もう少し全体を上手くまとめないといけないって反省点も相変わらず。それとやはりオイルクーラーは必須だなぁ。

久しぶりにサーキット走って気持ち良い汗もかけました。まだ後遺症?的な咳もあったりして、正直「治ってんの?」と不安になるので、明日かかりつけ医に相談する予定です。

それと製作ペースが落ちているエクシア

も完成させないといけませんね。今は両腕の組み立てに入っています。なんとか土曜日には形にして、日曜日にはレビュー書きたいけど、ちょっと無理かな?

続くよ隔離生活

症状は緩和しましたが、保健所からの指示もない(まあ、土日ですし)もあって続いております隔離生活。とは言っても、夜中に少しだけ外に出て空気を吸ったりはしていますが、やっちゃダメなのかなぁ。あ、保健所からの支援物資と検査器具は到着しました。早速パルスオキシメーターを使って酸素飽和度を測っておりますが98〜99%で安定しているので、容体としては改善しているのかな?

篭りまくっているので読書の方も進んでおります。

まずは『ゴブリンスレイヤー』最新刊を読了しました。

f:id:wrx-sti:20220814230125j:image

今回は王都での馬上槍試合を舞台に発生した陰謀とまたしても現れるゴブリンをゴブリンスレイヤーとその一党が解決する物語。そこには選手として参加したレーアの少女剣士と少年魔道士のコンビもおり、彼らの成長が嬉しいゴブリンスレイヤー達でしたが、今の王とその政策を快く思わない勢力が王妹に呪詛をかけたことから物語が一気に進みます。物語はいつも通り「ゴブリンが出たのでゴブリンスレイヤーがゴブリンを退治する物語」なのですが、やはり「ゴブリンではない」闇の使者も事件に関わっており、加えて「外なる神」もまた世界をかき乱そうと暗躍しているのでした。・・・今回の物語は昨今のポリコレへの痛烈な皮肉も込められており、読んでいて「なるほど」と感心させられる部分もあります。

「彼らは大義を掲げて火を放つが、燃やしたいが為に大義を掲げる」

は至言だと思いました。なるほどですね。この作者さん、割とグイッと深いところへ踏み込んできて、読み手としては楽しくも深く考えさせられる書き方をしてくれると思います。今読み直している第10巻は

「肌の色からくる人種差別」ですし。

さて。もう1冊も読了しております。それが

f:id:wrx-sti:20220814230130j:image

『ロシデレ』の最新刊。

夏休みに入って親睦を深めるために合宿を行う生徒会の面々。相変わらずのドタバタラブコメですが、いよいよ主人公の心の傷が物語の中心になってきました。気持ちは分かるんで、ここからどう展開するのか楽しみ。合宿の前後は最新刊4.5巻

が出ていて、そちらも入手済みなのでボチボチと読んでおります。

読書以外ならガンプラの方は予定通りRGエクシアを製作中。

f:id:wrx-sti:20220814230152j:image

今日は手をつけられませんでしたが、ここまでは進めました。いくつか失敗もあるので、それについては完成後のレビューで書きます。

ゲームの方はFGOのイベントを消化中。


www.youtube.com

順当に進めておりますが、それにしても

f:id:wrx-sti:20220814230159j:image

ンンンンンンソンン〜、信頼ゼロでしたな御坊。

さて、明日月曜日になったら保健所から何かいってくるのかしら?それともまだまだ放置プレイなのかしら??

 

自主隔離3日目

自主隔離3日目の記録。

体温は36.4度。昨日まで悩まされていた起床時の喉の痛みは緩和。ただし喉の違和感は残る。咳と痰は減少しながらも継続。元々気管支が弱いので咳が続くと気道が痙攣を起こす可能性あり。

保健所からメールで支援物資は明日から明後日あたりに到着との事。遅いとは思うが、この感染爆発の中では致し方なく、感謝しかない。

容体は改善方向ながら、まだ油断できない。鼻詰まりからか、嗅覚が若干鈍くなっているような気もする。味覚は問題無し。食欲が旺盛すぎるのも悩みどころ。

昼間はガンプラ、夜はFGOで時間を潰す。

とにかくぼんやりしている事が多く、体内時計の調整が上手くできない。

 

う〜む、メリハリがなくなりつつあるのは心配の種だなぁ。

HGCE インフィニットジャスティスガンダム

体調については別に書いておりますのでそちらを。

HGCE「インフィニットジャスティスガンダム」のレビューです。仕事が忙しかったり、7月はイベント盛りだくさんだったので製作がだいぶ遅れてしまいました。

f:id:wrx-sti:20220810190319j:image

初出は『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』第42話「自由と正義と」で、ラクス・クラインが失意の中にあるアスラン・ザラに渡したMS。その際の「貴方は確かに戦士かもしれませんがアスランでしょう?」って言いながらジャスティスを見せるラクスに「このアマ、そんなもん見せながらそのセリフはアスランの逃げ道塞いでんじゃん!」って思いましたね。ある意味でラクス・クラインの悪女伝説を決定化した瞬間かなぁ。ストライクフリーダムの兄弟機であり、アスランが使う事を前提にその戦闘スタイルに合わせて開発された「アスラン専用機」。そう言う意味ではデュランダル議長よりラクスやクライン派の技術者達の方がアスランを「理解していた」とも言える装備が施されています。


www.youtube.com

とにかく鬼の様に強く、劇中でもアスランが重傷のまま操縦した状態ですらシンのディスティニーを圧倒し、被弾らしい被弾もせず、最終決戦時ですら本気を出したのは一瞬。それも「相手を殺さないための手加減」と言う凄まじさ。その割にはキット化には恵まれず、放送当時のHGは正直に言って「ちょっと・・・」な出来で特にフェイス周りを徹底的にいじらないとどうにもならないレベル。設定画ベースで立体化するとああいう感じなんでしょうが、劇中の作画イメージとの乖離があり過ぎて、その後にリメイクとしてHGCEでフリーダムやストライクフリーダムはキット化されてもジャスティスのキット化は中々ありませんでした。そんな中、満を持しての登場となったHGCEのインフィニットジャスティス。さて、まずは正面から。

f:id:wrx-sti:20220810190333j:image

劇中のスマートなイメージを丁寧に再現しています。成形色の色分けも丁寧で普通に組めばちゃんと劇中のインフィニットジャスティスを再現できるでしょう。

f:id:wrx-sti:20220810190342j:image

背面。大きなフライトユニット「ファトゥム-01」を背負っています。これでちゃんと自立するところが凄い。SEED系を「映え」させるS字立ちをさせても自立しました。

f:id:wrx-sti:20220810190359j:image

ファトゥムは差し替え無しでフライトモードにできます。下面にはグリップも内蔵されているのでぶら下がった飛行状態も再現可能。分離させた場合は突撃形態にも変形可能で、主翼にはビームブレイドのエフェクトパーツが取り付けられます。可動は正直「凄まじい」と思えるレベルで劇中のポーズはほぼ再現可能、ギミックも良く出来ている上に組みやすいという、バンダイの技術を堪能できる内容でした。

ここまで出来が良いと気になる部分も・・・。

f:id:wrx-sti:20220810190747j:image

これは本体が組み上がった時の写真ですが、ハンドパーツが武器が持てる形状の握り手しかなく、劇中のインフィニットジャスティスを知っているなら正直不満のあるレベル。このまま完成させても良かったんですが、なんか物足りないなぁっと思い始めたらもうどうしようもなく気になり始めたので、思い切ってHGBCの「次元ビルドナックルズ(角)」を使ってみる事にしました。

このハンドパーツ、HGサイズのハンドが大中小とあるのでキットに合わせて選べる点と、手首の可動範囲が広くなるので「手の表情」がつけやすくなる結構便利なキットです。

f:id:wrx-sti:20220810190808j:image

今回は「インフィニットジャスティスの一次装甲はシルバー」と言うのに合わせてハンド部分はガンダムマーカーのシャイニングシルバーで塗装し、ナックルガード部分はガンダムマーカーにジャスティス用の赤が無かったのと成形色の都合で赤が乗り難い事からアンクルガードと同じファントムグレーで塗装してみました。

握り拳を変えただけでもイメージがかなり変わりますね。

f:id:wrx-sti:20220810190431j:image

平手パーツがあるだけでもかなり劇中イメージに近くなりました。

f:id:wrx-sti:20220810190440j:image

最終決戦時にルナマリアのインパルスを戦闘不能に追い込んだシャイニングエッジ・ビームブーメランを使用するシーンも再現度が全然上がります。

f:id:wrx-sti:20220810190536j:image

他の部分で気になるのが脚部。成形色で丁寧に色分けされている分、ダクトの奥の成形色が気になりました。

f:id:wrx-sti:20220810190552j:image

なのでダクトの奥の部分をガンダムマーカーのブラックで塗装しています。

f:id:wrx-sti:20220810190608j:image

それだけでダクト部分がカッコよくなりました。

f:id:wrx-sti:20220810190624j:image

それと、とにかく「イケメンなフェイス」なので、頭部は丁寧に仕上げる事をお勧めします。胸部ダクトもシールがありますが、今回はガンダムマーカーで部分塗装しました。

後は成形の都合から樹脂の歪みがあるので、気になる部分はゴッドハンドの神ヤスを使って磨き上げています。個体差かもしれませんがビームサーベルを固定するラック部分のジョイントが弱くポロリしやすいので、気になる方は接着剤を軸に塗布して渋くするか、思い切って接着しても良いかもしれません。

ここ最近、合わせ目消しが大変なキットばかり組んでいたので、最近の合わせ目消しがほとんど必要ないキットは作りやすかったですね。

さて、時間はたっぷり(半ばヤケクソ)?あるので次はコチラ

f:id:wrx-sti:20220810190645j:image

を製作します。トールギスIII以来のRGです。『00』系は本当に久しぶりかも。