映画「シン・ウルトラマン」

日曜日はいよいよ公開となった映画『シン・ウルトラマン』を観てきました。


www.youtube.com

基本的にネタバレなしで感想を書きます。

映画『シン・エヴァンゲリヲン』の頃には既に制作は発表されていましたが、あの頃は正直不安しかありませんでした。それは今作で企画と脚本・制作を担当した庵野秀明という人に期待した(というか、あの頃の僕は庵野秀明という人が描く『新世紀エヴァンゲリオン』に新しいモノを期待した・・・かな)が故に裏切られ傷を負った過去があったからですが、あの頃から年月も経って自分なりに色々と消化でき、更には『シン・エヴァンゲリヲン』が自分としても納得のいく内容だった事もあって、不安半分・期待半分な気持ちに切り替わって行き、特報


www.youtube.com


www.youtube.com


www.youtube.com

を観た瞬間に「これは面白いだろう」と確信しました。観終わった今ならその確信が正しかったと思っています。特報も予告も「とんだ食わせ者」でしたけど。まあ、巷では既に色々とケチをつけている業界人達もいますが、導入5分で作品世界に引き込める技量が自身に無いのなら、あれこれと批評する資格は無いと断じて良いでしょう。それくらい「シン・ウルトラマン」は導入5分で観客の襟首を掴んでその作品世界に引き込んできます。「これから何が始まるんだ?」という引き込みからの昔からのファンなら「うわっ」ってなる展開が待っていました。初めてウルトラマンを観る、もしくはウルトラマンに詳しくない人でも「ここから何が始まるんだ?」という気持ちにさせる引き込みの手法は素晴らしい。この辺りはこれまでの庵野作品やその演出を担当した今作の監督樋口真嗣氏ならではの技量が遺憾無く発揮されています。そしてオリジナルの「ウルトラマン」を徹底的にリスペクトした描き方も本当に良かった。若干、実相寺昭雄監督の描く「ウルトラマン」寄りなカメラワークが多いので、その辺りは往年のウルトラマンファンの間で評価が分かれそうですが、それでも出てくる映像の数々は「キター!」と心の中で叫びたくなる素晴らしい映像の数々が待っています。欲を言うならバルタン星人も出して欲しかったけど、詰め込み過ぎにならない絶妙なバランスが見事。

また、演じる役者の方々の演技も素晴らしかった。特に主人公の神永新二=ウルトラマンを演じた斎藤工さんと強敵メフィラスを演じた山本耕史さんの演技は本当に凄かった。斉藤さんは冒頭の神永とウルトラマンと一体になってからの神永の演じ分けが凄かったし、山本さんは言っている事は一見ソフトなのだけど言葉の意味を読み解くとゾッとなるメフィラスを見事に演じています。脇を固める役者さんたちも本当に見事。ヒロイン浅見弘子を演じる長澤まさみさんも味のある良い演技でしたね。

とまあ、色々と書きましたが、この映画で描かれているのはウルトラマンシリーズの根本にある「なんでウルトラマンは人間を好きになってしまったのか?それは人間が未熟で愚かでどうしようもないくらい至らない知的生命体だとしても、その素晴らしいまでの可能性を彼が愛してしまったからだ」という人間讃歌の物語です。「もうこんな面白い作品はポリコレに凝り固まったハリウッドでは出来ないんじゃないだろうか?」と思わせるくらいの奥深いヒーローの物語。それが『シン・ウルトラマン』でした。さて、ここまで素晴らしい作品を観た後だから、もう一方の「日本を代表するヒーロー」を描く庵野秀明監督作品


www.youtube.com


www.youtube.com


www.youtube.com

『シン・仮面ライダー』にも期待が高まります。ウルトラマンが「人間の光と可能性」を描く作品なら、仮面ライダーは「人間の闇と罪」を深く抉る作品。既に公開されているプロモーション映像も特報も石ノ森章太郎先生が描き、東映のスタッフが昇華させた『仮面ライダー』を彷彿とさせる映像でしたので今からワクワクする気持ちが止まりません。

・・・個人的な期待というか願望になるんですが、庵野監督には『シン・仮面ライダー』公開後は十分に休養していただいた後に『シン・ウルトラマン』の世界線で外星人との戦いを描く


www.youtube.com


www.youtube.com

『シン・ウルトラセブン』を作っていただきたいなぁ。

さて、今月末はコチラ


www.youtube.com


www.youtube.com

の公開もあるし6月初旬には


www.youtube.com


www.youtube.com

もあるけど、コロナ禍でそうそう映画館に行くのも気がひけるのでどうしようか悩み中です。

長旅の後始末・・・終わってないんだよなぁ

なんだか大爆死した某すべり映画のタイトルみたいですが、実家からの長旅が終わった後には必ずと言っていい「後片付け」もありますので・・・。

f:id:wrx-sti:20220514204108j:image

実家で1回は洗車しようと考えていましたが結局出来なかったし、戻り道でも虫が車体やガラスにぶつかったりして結構汚れますので、どちらにしても戻ってもやらなきゃいけないから、グンマーに戻った翌日に雨でしたが洗車しました。拭き取りは出来なかったので、また近い内に洗車してキレイにしようかと考えています。

でも洗車したら高確率で雨が降るんですけど。

まあ、このまま梅雨入りしそうなので致し方なし。休日に晴れている日があれば洗車とコーティングの補修もしたいなぁ。土砂降りしなきゃ良いけど(^◇^;)

それから今日はディーラーに行って6ヶ月点検の予約もしてきました。自分ができる点検はしっかりやって、専門家に任せる部分は任せてしっかりメンテナンスしていきたいですね。そろそろ車高調のオーバーホールの日程相談もマルシェのサカモステ店長と進めていかないと。車高調の見積り次第では夏が「維持り」か「弄り」に変わるんで、結構重要なポイント。気持ち的にはオイルクーラーはまたしても断念して、代わりというか何というか冷却系の維持強化も考えてラジエーターをGDB-F型ラジエーターの新品に交換する事も考えています。何だかんだ言ってもVAB純正よりは容量が大きいし、冷却性・耐久性・信頼性・高負荷時の安定性などメリットが大きいんだよなぁ。サーモスタットも純正新品に替えておけばさらに安心だし。まあ、それは車高調のオーバーホールの見積り次第という事になるでしょう。

GW連休中はガンプラや読書よりFGOのイベント消化がメインでした。


www.youtube.com

その踏ん張り?もあって、昨日でイベントは無事クリア。あとはどんだけ周回しグッズを回収できるか?ですが、それはまあボチボチ出来る範囲ですね。

先日から始まった記念ガチャはアルトリアキャスター狙いでガチャを回しましたが・・・

f:id:wrx-sti:20220514204134j:image

何とかパーシヴァルはゲット。すでに妖精騎士ランスロットことメリジェーヌはお迎えしていましたので姉弟揃って我がカルデアにお迎えできました。その結果として・・・

f:id:wrx-sti:20220514204142p:image

この記念チケットをどう使うかで頭を抱える事に。個人的には巴御前(アーチャー)の宝具強化かエミヤ・オルタのお迎えに使いたいんですが、今後の展開を考えるとパーシヴァルのスキルや特性って6月からの新章とかで有効じゃね?とか。希少なプリテンダー枠のフェファイスティオンだって必要かもしれないし、う〜んどうしよう(^^;;

とりあえず、明日の「用事」を済ませてから冷静になって考えよう。

連休中がFGO三昧だったのか?といえばそれは違っていて、ガンプラだってEWACジェガンは少しづつ進めていましたし「連休中は本もしっかり読もう!」と読書の方も連休入りから連休中をかけて2冊は読破しました。

連休初日の体調調整の日に眠れなかった時間を使って長々と途中で放置していたコチラをまず読破。

まだ昨年末に放送された「追憶編」


www.youtube.com

観れてないんですけどねぇ。『魔法科』はこの『メイジアン・カンパニー』をメインで追いかけています。本編はアニメの方で今後も展開があるでしょうから、そちらを楽しみに待つ方向で。まあ、原作小説自体は解説やら説明やらが多い内容ですが、読み難いという訳ではなく、最低限でもアニメ版を一通り観ていれば事前の設定もすんなりと理解して読めるのでそれほど難しい内容ではありません。現在は続巻のコチラ

を読み始めていますが、手元には既に新刊の

コチラも届いているのでちょっと読むペースを上げないといけませんね。明日の「用事」の待ち時間を使って少しでも読み進めようかな?

それと待望だったコチラの新刊

も連休を使って読破しました。正直「あれ?」「う〜ん」がある展開でしたが、それはそれとしてすんなりと読めています。原作より時系列が先行していたアニメ版(原作者が書き下ろしたストーリー)の内容


www.youtube.com

が「原作進行で時間軸上の日程に矛盾が生じたので無かった事」にされ、アニメも含めて応援してきたファンの一人としては流石に「エエェ〜??」って思いましたが、まあ小説ならではの展開を考えるとちょっと物語内の時間軸の設定が短すぎ無理があったのかなぁって思えば致しかなたしなのかな?正直に言えば「ちゃんと先に設定した時間軸を踏まえて物語を書いて欲しかった」ので、希望としてはアニメ版も含めて『アクセル・ワールド』を長年応援しているファンに対する「けじめ」としてアニメ版で描かれたストーリーを原作小説でもきちんと織り込んで展開して欲しいですが、どうなる事やら・・・。そう言えば同じ作者の

も届いて、ぼちぼちと読んではおります。

まだ「アーリャさん」の新刊も読めてないんだよなぁ。

ゲームにばかりかまけていられませんね。

さて、明日は早起きしてコチラ

www.youtube.com

を観てきます。

だってみんな『銀英伝』を観に行っているだろうからなぁ。

最後までスムーズでした

今日は小牧からグンマーまでの移動となります。温泉入ってリフレッシュできたのか、朝起床時の体調も良く朝食をしっかり取ってから出発しました。

f:id:wrx-sti:20220508160101j:image

今日も良い天気♪混雑が起こらない内に距離を稼ぎます。小牧ICから名神高速〜中央道〜長野道〜上信越道〜関越道〜北関東道と自動車道を乗り継ぎ予定では15時ごろ到着するようにペース配分して進みました。

f:id:wrx-sti:20220508160111j:image

昨日は給油しなかったので、虎渓山PAでガソリン給油。レシート見た時はちょっと目眩が・・・。ガソリン、もう少し下がって欲しいなぁ。

f:id:wrx-sti:20220508160121j:image

ついでにレッドブルチャージも入れて集中力を上げます。GWも一旦終了となっていた事にあってルート上では目立った混雑はありませんでした。いつもなら一旦神坂PAで休憩するんですが、今日は思った以上に調子が良かったので休憩はスキップし恵那山トンネルも一気に走破して阿智PAまで走って休憩。そこから辰野PAまで走って早めの昼食を取る算段で予定通り到着。往路はどこのSAやPAも混雑していましたが、復路の方は混雑なく休憩も取れています。

f:id:wrx-sti:20220508160133j:image

「ここのラーメン、楽しみにしていたんだよねぇ」ってトイレを済ませてからショップに入ろうとしたらシャッター降りてる。「??」って正面に回ってみたら・・・

f:id:wrx-sti:20220508160141j:image

マジか!

コロナ禍で人出も少なかった事も影響したんでしょうけど、これは思わぬ計算違い。まあ、新しいお店が出来る事に期待ですね。

f:id:wrx-sti:20220508160151j:image

ふと振り返ってみれば駒ヶ岳?が見えました。ここからのルートは北アルプスを横目に見ながらの移動となります。昼食は次のみどり湖PAで取る事として中央道から長野道へスイッチ。ここでも混雑は無かったのでスムーズに昼食が取れました。

f:id:wrx-sti:20220508160202j:image

昼食はざる蕎麦とミニ山賊丼。見た目以上に結構なボリュームです。美味しゅうございました。蕎麦湯も設置されていたのでどうしようか悩みましたが、移動重視で今回はパス。

f:id:wrx-sti:20220508160212j:image

長野道から上信越道に入っても混雑は無く休憩をこまめに入れながら佐久平PAに13時過ぎに到着。ここでちょっと長めに休憩を取って最後のランに備えます。上信越道群馬県に入ってからは流石に混雑してきましたが、渋滞が発生する事なく途中の甘楽PAでトイレ休憩、その後は藤岡JCから関越道に乗り、北関東道の波志江PAで最後の休憩を取って伊勢崎ICからは国道を走って無事帰宅しました。

f:id:wrx-sti:20220508160218j:image

復路、西予市からの走行距離。復路最初のガソリンは西予市で給油したので実家からは10キロちょっと走ってます。なので距離自体は往路と変わらないかな?

f:id:wrx-sti:20220508160224j:image

平均燃費。往路は1日目に事故渋滞が発生した事もあって13キロ届きませんでしたが、渋滞なくスムーズに移動できた復路は結構良い燃費で走れました。

f:id:wrx-sti:20220508161839j:image

これも結局ここまで仕舞いだったので、今日から少しスパートしないと(^^;;

FGOのイベントもクリアしたいので、ちょっと進み具合が悪くなるかもしれません。

さて、久しぶりの「VABで帰省する」ミッションも無事終了。明日は有給を取ってあるので、十分休息して火曜日からの仕事に備えます。

戻りもスムーズ?

愛媛での連休は昨日が最終日で今日は中間ポイントの小牧まで移動です。

f:id:wrx-sti:20220507214259j:image

昨日の夕食は母が僕の好物の巻き寿司を作ってくれました。

f:id:wrx-sti:20220507214221j:image

うにゃあ、本当に美味しかった・・・。これと自宅の畑で採れた玉ねぎのかきあげでしたが、それもまた美味。連休最終日も母の手料理を満喫しております。

f:id:wrx-sti:20220507214247j:image

ちょっとマッタリしすぎて10時に出発。今日は良い天気♪また帰ってくるからな、故郷!

f:id:wrx-sti:20220507214310j:image

12時半ごろに愛媛/香川県境の上分PAに到着。愛媛は南端から西端へ移動するので結構長い距離を走ることになりました。クルマで移動すると愛媛県兵庫県は結構長く感じますね。

f:id:wrx-sti:20220507214321j:image

昼食は母の手作りのお弁当。何だか気合が入ったらしく、結構凝った作りになっていました。巻き寿司は昨日残りですが、おにぎりは唐揚げ入りになっていたり、おかずは朝から頑張って作ったそうです。本当に感謝。f:id:wrx-sti:20220507214331j:image

お昼を食べて気合が入った所で一気に香川県も走って瀬戸大橋か鳴門海峡大橋かの分岐前PAで一旦休憩。どちらを通っても時間的には変わりませんが、慣れた道の方が安全だろうと判断して瀬戸大橋ルートを選択。

f:id:wrx-sti:20220507214346j:image

13時半前に本州に上陸しました。GW連休も木曜日で一旦終了となった事もあり、ルート上では想定した混雑は少なかったです。一方で変に遅く走る車のせいで前が詰まって走行車線と追越車線の速度差が酷くて中々追越車線に進路変更できなかったり、猛スピードで追い越しをかけて被せてくる車にヒヤリとする場面もありました。また、急な割り込みやトンネルでライトを点灯しない車もあり、一歩間違えたら大事故になるんじゃないかと思う様な場面にも出くわしています。

f:id:wrx-sti:20220507214355j:image

そんなこんなありましたが、途中の休憩は適度に取って19時半には中間急速地点に設定していた小牧に到着。ホテルにチェックインできました。

f:id:wrx-sti:20220507214404j:image

今日の走行距離。

f:id:wrx-sti:20220507214411j:image

ここまでの平均燃費。今日はスムーズな移動だったので燃費も良かったですね。明日は最初のPAで給油して一気にグンマーまで走り切る予定。アップダウンが多くなるので燃費は悪くなるかな?

到着後はホテルで温泉入ってマッタリしております。明日も長丁場ですので、なんとか休んでおきたいけど寝れるかなぁ(^^;;

 

伊予灘ドライブ

せっかく天気が良い日が続いているし、クルマもあるのにどこも行かないでいるのは勿体無いので、母と弟を連れてちょこっとお出かけしてきました。

f:id:wrx-sti:20220505191902j:image

ルートは自宅を出発し、西予市から松山道に乗り伊予ICまで移動してから国道378号線に乗って海岸線を走って八幡浜市経由で西予市に戻り実家へ帰宅します。道中は目立った混雑はありませんでしたが、結構有名な瀬戸内の海沿いを走る「伊予灘巡り」でもあるので車はそれなりに流れておりました。

f:id:wrx-sti:20220505191939j:image

伊予内子PAで一旦休憩。そこから伊予ICで松山道を降りて、一旦国道56号線宇和島方面に向かい、途中で県道を跨いで国道378号線に移動してひたすら見事な海岸線を走ります。

f:id:wrx-sti:20220505191957j:image

途中の道の駅にて。本当に穏やかで結構な人達が砂浜でお弁当を食べたりひなたぼっこする人もいましたね。

f:id:wrx-sti:20220505192006j:image

リニューアルして綺麗になっているのでドライブの休憩にはオススメです。そこからドライブ再開でしたが、途中のJR下灘駅には豪華列車の「伊予灘ものがたり」が停車していました。いつかは乗ってみたい列車ですね。

f:id:wrx-sti:20220505192027j:image

道の駅からは国道を走って長浜町から八幡浜市へ。途中のローソンで遅めの昼食。ルート上にいくつかは食堂なりレストランなりはあったのですが、流石に今日はいい天気過ぎたのでどこもいっぱいで駐められませんでした。その後、西予市のスーパーで夕食の買い物。

今日は鰹のタタキです。

f:id:wrx-sti:20220505192034j:image

一部は塩タタキになりました。

f:id:wrx-sti:20220505192041j:image

さて、夕食は美味しくいただきましたので、お風呂入ったらコチラの続きを。

f:id:wrx-sti:20220505192142j:image

う〜ん、これは明日完成させるのは厳しいかなぁ。

明日は実家でのGW最終日になります。天気が良ければ洗車しようかな?

マッタリ田舎休暇

昨日から本格的実家での連休となりました。母の買い物の手伝いなどをしていましたが、土曜日の疲労がかなり残っていて日曜日はそれだけでダウンしてしまい、昼食後はお昼寝して疲労回復に努めています。15時前に起床して地元の和菓子屋さんの苺大福でおやつ。

f:id:wrx-sti:20220502200932j:image

このお店の苺大福を超える苺大福には今の所出会っていません。昨日は休息に努めて体力と気力を回復させ、今日は母からのミッションを消化。朝食後に前々から頼まれていた実家の隣にある排水溝の掃除と草むしり。割と良い運動になりました。

f:id:wrx-sti:20220502200947j:image

昼食の時には地元の郷土料理である「丸寿司」をいただいています。これ、青魚を酢でしめておからに味づけした団子に巻いた地元ならではのヘルシーな料理。前から知ってはいたんですが、実際に食べる機会が中々なかったので、結構新鮮な食感と味でしたね。

f:id:wrx-sti:20220502200955j:image

食後は少し休憩してから1時間ほど散歩的なウォーキングです。

f:id:wrx-sti:20220502201006j:image

故郷の海。今日は風はありましたが波は穏やかでした。

f:id:wrx-sti:20220502201022j:image

まだまだ西日本豪雨災害の爪痕が残る山々。

f:id:wrx-sti:20220502201032j:image

こんな狭い道ですが・・・。

f:id:wrx-sti:20220502201044j:image

実は国道。もっとも、現在は新しいトンネルが開通して新道の方に移ってしまいました。海岸線の細い道をゆっくりと散策。子供の頃はこの下の海でよく泳ぎましたね。

f:id:wrx-sti:20220502201054j:image

帰りは新道の方を通って帰宅。少しは体も動かせたかな?

ガンプラも持って帰っていますので、ボチボチと作っておりますので連休中にはなんとか完成させたいけど、明日は真ん中の弟も西条から帰ってくるので、ドライブとか色々イベントがありそうです。それはそれとしてマッタリと休みましょう。

 

 

後半はスムーズドライビング

今日は愛媛までの長距離ドライブの後編になります。昨日は途中から凄い大雨で結構大変なドライブになりましたが、なんとかホテルに着いてから猛烈な眠気に襲われて早めの就寝となりました。

ところがどっこい

急遽の連休追加で体調調整がうまく出来なかった事に合わせて、就寝直後にチェックインした人達が結構な大騒ぎをしやがってくれやがった事もあってちょくちょく起きてしまい、疲れているのに眠れないという悪循環。結局予定していた睡眠時間は取れず、今日は休憩を多めに取ってしのぐ方向となっています。

f:id:wrx-sti:20220430161105j:image

夜の間は強風もあり朝が心配でしたが、気温が4月とは思えないくらいの低さだった以外は天候も回復基調でしたので、渋滞回避も含めて早めの出発。高速道路の流れは良く、SAやPAでの混雑はありましたが駐められないってほどではなく、休憩もこまめにとって8時過ぎには混雑の危険性があった大山崎JCでの渋滞もなく、途中の高槻JCから新名神に乗って最初のPAで休憩。

時間が進むにつれ道路の混雑はありましたが渋滞はなく、山陽道でもスムーズに移動できました。ただ、兵庫県を移動していたこの頃が集中力的には一番厳しい時間帯で、休憩も多かったです。

f:id:wrx-sti:20220430161151j:image

お昼手前の11時には岡山県の瀬戸大橋手前にある鴻池SAに到着。

f:id:wrx-sti:20220430161302j:image

海が見え始めるとテンション上がりますねぇ。

f:id:wrx-sti:20220430161241j:image

お昼はカツカレー。渋滞があったら昼食を食べ損なっていた可能性があり、今回のスムーズな移動はラッキーでした。大盛りがマジで「大盛り」だったので満腹。その後はスムーズに移動して瀬戸大橋を渡り香川県を経て愛媛県に到着。

f:id:wrx-sti:20220430161327j:image

ここで少し長めの休憩を取ってから実家へ移動開始。15時ちょっと前に無事到着しました。

f:id:wrx-sti:20220430161341j:image

グンマーからの移動距離。

f:id:wrx-sti:20220430161406j:image

移動時の平均燃費。給油は名神高速の多賀SAで1回だけ。もうちょっと伸びるかと思いましたが、ちょっと悪かったですね。

実家に到着したら、緊張が抜けてヘロヘロ状態でした。ご飯食べてお風呂入ってなんとかリフレッシュしています。今日はゆっくり寝れれば良いんだけど・・・どうだろうなぁ。

 

嵐の中で輝かず疲れ果てた

中国の上海ロックダウンの影響で急遽昨日からGW連休となりました。

f:id:wrx-sti:20220429165344j:image

連休前最終日の仕事はシャットダウン後の清掃やら改善やらで余計に疲れました・・・。

f:id:wrx-sti:20220429165451j:image

連休初日の昨日は休養日に充てて掃除やら洗濯やら・・・そして「洗車」を。

だって、中途半端な雨で汚かったんだもん。

ついでに車内の不用物なども処理。そんな事をするから今日は大変な事に(^^;;

さて、休養日としていたのでじっくり休んで今日に備えたかったんですが、またしても昼夜逆転状態の調整に失敗。5時間ほどの睡眠で目が覚めてしまい、その後は全く寝付けずに朝を迎える始末・・・。正直、今日の途中はかなり辛かったです。

f:id:wrx-sti:20220429165503j:image

とりあえず朝一発からレッドブル注入。朝食はコンビニで済ませて今日の目的地である東近江市まで移動開始。懸念していた朝の渋滞もなく、スムーズに伊勢崎ICから北関東道に乗れました。

f:id:wrx-sti:20220429165517j:image

波志江PAで最初の休憩。ここで追加のモンスター注入。気分は「Let's Go!」とルクレール風に気合を入れてスタートです。

f:id:wrx-sti:20220429165532j:image

まあ、相変わらずPA内逆走やらスピードの出し過ぎが目立ちました。

今日のスタート曲はコチラ


www.youtube.com

まさか本当に嵐の中に突っ込む事になろうとは・・・。

f:id:wrx-sti:20220429165542j:image

横川SAでお土産を購入し、休憩は適度に取りながら移動し梓川SAで早めの昼食。かなり早い時間帯でしたが、ここで食べておかないと後で全然食べられなくなってしまうので。豚汁定食が復活していて嬉しかったぁ。何気にここのフードコートではコスパ最強かも?

f:id:wrx-sti:20220429165551j:image

ここまでは何とか保っていた天候も急激に悪化し、難所である恵那山トンネル付近からは雨脚もだんだんと強くなってきて、トンネルを抜けた先の岐阜県はもう

視界はどんどん悪くなっていくのにライトを点灯しない車が多くて怖いし、急にスピードを落とす車もいるわで本当に怖かったですね。ともかく無事に東近江市のホテルに到着。

f:id:wrx-sti:20220429165604j:image

晴れていればいい景色なんでしょうけど・・・。

f:id:wrx-sti:20220429165612j:image

ホテルは大浴場も完備ですがコロナ禍でもあるので、そちらは我慢して部屋のユニットバスでお風呂を済ませてからのビールは最高でした♪

f:id:wrx-sti:20220429165759j:image

今日は素泊まりプランなので夕食は高崎弁当の「だるま弁当」とカップ麺。連休の日程が変わって急遽予約を取り直した初めて泊るホテルですが、部屋もそこそこ広いし設備も充実しているので次の帰省ドライブでも使おうかな?

さて、明日の後半パートに備えて早めに休みます。今日はちゃんと寝れるだろうか・・・(^_^;)

 

 

 

 

 

 

久しぶりに少しだけ高速走ってみた

今日と明日はお休み。GW連休まではあと1週間仕事がありますので、そこは気を緩めないようにしないといけませね。さて、今日は9時まではぐっすりと寝て、起床後は洗濯・朝食と済ませてお昼前にカウンセリングを受診してから、マルシェに諸用があったので太田藪塚ICから前橋南ICまで北関東自動車道を走ってみました。

実は高速走るの久しぶりって言うか、昨年12月に帰省前のお土産購入で関越道を走って以来ですから本当に久しぶりです。特にここ最近は引きこもってばかりでしたし、車での移動やドライブも国道メインでした。今のところ予定としてGW連休はVABで帰省するので、高速道路を運転する感覚が鈍っていないかどうかの確認でもあります。

まあ、その辺りは大丈夫でしたね。ちょっと疲れたけど。

ただ、ロングランができていないのが少し不安要素。

途中の波志江PAで昼食とトイレ休憩。今日は夏日で本当に暑かったですね。少し減衰を見直してから初めての高速道路ランになりましたが、このスプリングとの組み合わせで高速道路を走るなら結構良い感じになったと思います。車体の反応はクイックさが若干減りましたが、段差に対する反応が穏やかになったのでロングランでは疲れにくくなったかな?若干ロールが強めになったのと、トラクションのかかり方が変わったのでそこは注意ポイントですね。

さて、マルシェにて友人に頼まれていた用事を済ませてから、サカモステ店長とメンテナンスやチューンについて少し相談やら雑談。今年の夏は車高調のオーバーホールが決定済みなんですが、合わせて行うつもりだったオイルクーラー、やはりここ最近のコロナ事情や会社の状況を考えると金額面で「それ本当に今やらないといけない事?」になっているのも事実。新しい物を何か追加するよりも、メンテナンス面に力を入れてクーラントサーモスタット、そしてオイルを交換した方が良いのではないか?とかラジエーターをコアの厚い(そして信頼性と性能のバランスが高い)GDB-F型の物に交換する、とか色々と思案中。まあ、夏まではまだ時間がたっぷりありますからね。しっかり考えていきましょう。その一方で冬に行うフロントのブレーキローター交換はほぼ決定。GRBの頃から数えるなら10年使ったので、ベルハウジングの摩耗も結構しているのでそろそろ新調します。サイズは同じ345ミリにするつもり(それなら今のローターはまだ余裕があるので予備として保存できる)なんですが、サカモステ店長からは

いっそ355ミリにしませんか?

と言う強烈なプッシュが。「いやいや、それやったらブレーキキャリパーマウントもブレーキパッドも全部新品に換えなきゃだめじゃん」ってやんわりと断りました。今のところ、サーキットも含めて今のサイズが自分としては丁度良いと思っていますし。それと、そろそろキャリパーのダストシールも交換時期なので、それも併せてやりたいかなぁっと考え中。まあ、そこまで踏み込むと予算が結構な額にはなるんですが、やらないといけない部分はしっかりとお金をかけないと、後で大変な事になりますからねぇ。

やはりどちらかと言うと「弄りより維持り」の方向。

まあ、夏も冬もまだ決断までは時間はありますので、じっくり考えて結論を出したいですね。

さて、明日は起きたらFGOのイベントクリア、ガソリン給油に洗車と余力があればコーティングの補修、色々と「やりたいこと」がてんこ盛り(^_^;)

まあ、できる範囲でボチボチかなぁ。

多分近々雨が降ります(ごめんなさい!)

今日は有給休暇でしたので、朝は少しだけゆっくり目で起床。そしてFGOを少し消化してから

洗車してきました!

はい、すみません、近々雨が降ると思われます。まあ、週後半に雨の予報もあるんだけど、花粉とか黄砂とか色々で汚れていて我慢できませんでした。まあ、いつも通り洗車機にブッこむだけの「愛のない洗車」で済ませようと思ったんですが、色々と魔がさして・・・

点検とか車内の清掃とか汚れの溜まっている部分の掃除などなどガッツリとやってしまいました。

テヘペロ

エンジンオイルの状態や量も確認。とりあえずまだ大丈夫かな。各部の緩みチェックや汚れている部分は拭き取ってキレイにしています。

ボンネットのインシュレーターは劣化してきているのでそろそろ新品に交換しようかな。

昨年リフレッシュしたパワステ周りも点検。とりあえず漏れはなさそう。ステアリングラックの方はアンダーカバーを外さないと分からないので、それはまたリフトで上げる時かなぁ。

樹脂の経年劣化が顕著な部分も見つけてしまったり・・・。これ、車検の時に気づかなかったのかしら?というか、今まで気づかなたったオイラにも問題ありだな。とりあえず、6ヶ月点検を申し込む時に新品を注文して点検時に換えてもらおう。

エアクリーナーの状態もチェック。とりあえず、夏の交換時期までは大丈夫そう。

あとは車内の清掃をして、トランクやボンネットのウエザーストリップ(水避けのゴム)周りに溜まった泥?花粉?も綺麗に拭き取っております。

あと運転席側のサイドシルにあった乗降時の擦り傷もコンパウンド磨きました。

パッと見、分からんレベルにはなったかなぁ。

まあ、色々やってスッキリしました。ただ、ここまでやっておいてコーティングの補修剤を持ってくるのを忘れたのは僕らしいというか、なんというか・・・。土日は晴れそうなので、その時にタイミングをみてコーティングの補修もやってしまおう。

来週に大雨が降らなければ良いけど(^◇^;)

その後、買い物に行った際に会社の近くにできた新しいコンビニ「さくらみくら」というお店に寄ってみました。前々から気になっていたんですよねぇ。店内は結構広く、コンビニ独特の「圧縮感」がなくて開放的、商品も結構豊富だし店内キッチンにイートインコーナー完備と中々に良い感じ。今後はちょくちょく使ってみようかしら。

諸々用事を済ませて帰宅後はガンプラ製作です。

悩んだ末にこちらを。「ジェガン祭り再び・・・」ですね。

さて、明日からはまたお仕事です。色々不安もありますが、まずは目の前の事から。